同人誌の発行部数について

スポンサーリンク

発行部数の決め方

同人活動をしているとよく聞かれます。
初めて取り組む人、よく悩まれてます…が!
ぶっちゃけ数年活動してる今でも私自身悩みます(笑)
それくらいすごく難しいです。

Twitterやpixivのフォロワー数の何分のいくつとか、アンケートとる、とか色々聞きますが、私の決め方はこれ。

前回発行した部数を参考にする

です。

前回発行した部数で余る→発行部数を減らす
前回発行した部数で不足した→発行部数を増やす

ざっくりこんな感じで決めています。

初参加の時はどうしたらいい?

SNSをやっているかや、ジャンルによっても違ってくると思います。
一次創作だと二次創作より部数が出ない、というのはよく聞きます。

二次創作で人気のあるジャンルなら50~
二次創作で人気の落ち着いたジャンルなら30~
一次創作なら30~

くらいをお勧めします。
心配なようなら、今では少部数(1冊~)で印刷出来るところもあるので、少なめに刷るのもありです。

定期的に参加をする場合

前回発行した部数を参考にしたうえで、1年程持つように刷ります。
在庫を置けるスペースを確保しなきゃですが、倉庫みたいな預かってくれるサービスもあるのでそちらを利用するのも手です。

ジャンルを変えて初参加する場合

これ!難しいんですよね!!!
ジャンルの人気と今まで発行した本の部数から決めます。
一度参加してみないことには分からないので、ざっくり。
次回以降も同ジャンルで活動していくのなら、余っても次回以降持っていけるのでそこまで気にしなくていいです。

ともあれ部数!いつでも悩まされます(笑)
でも結局のところ自分が納得できる部数が一番大事なんですよね。
素敵な同人活動が出来ますように(*^人^*)

コメント